【脇の黒ずみに効果ある?】アットベリーを試した私の口コミを公開

アットベリー

今回はアットベリーは本当に脇の黒ずみに効果があるのか?今まで重曹やジェルなどさまざまな黒ずみ解消法を試してきた私が実際に試して得られた効果について詳しく紹介していきます。

アットベリーは他の黒ずみケア用ジェルと何が違う?アットベリーは乳首の黒ずみにも効く?肘や膝の黒ずみには?使い方は面倒じゃない?

そんな気になるポイントを詳しくレビューしていきます。アットベリーは脇の黒ずみに効果があるのかどうか気になっている方はぜひ参考にして下さいね。

アットベリーの詳細はこちら

アットベリーを購入しました

アットベリー 購入
アットベリーが届きました。配送時の伝票には商品名も書かれていない状態で届いたので家族に何を買ったのかバレることもなかったので安心しました。

アットベリー 購入
箱の反対側には効果や商品情報が記載されています。成分がすべて書かれていると何となく安心できますね。

アットベリー 購入
箱のサイドには使用上の注意や簡単な使い方が記載されています。「MADE IN JAPAN」っていう文字にホッとします。

アットベリー 購入
アットベリーは発売元と販売元が違うようです。最近はこういうパターンをよく見かけるようになりましたね。

アットベリー 購入
箱を開けると中には使い方がカラーで記載されています。イラスト付きで書かれているので初めて使う場合でも安心して使えそうです。

アットベリー 購入
アットベリーの容器はデザインがかわいいですね。アパレルショップでこういうデザインありそうです。

アットベリー 購入
容器の裏側には内容量や主成分、使用上の注意などが書かれています。

アットベリー
アットベリーは手にすっぽり収まるサイズなので、旅行などにも気軽に持っていけるサイズですね。

アットベリー 購入
半透明の白っぽいジェルでぷるんぷるんしています。ふたを開けた瞬間に良いニオイがして癒されます。

では、早速これから試していきたいと思います!

アットベリーの詳細はこちら

とっても簡単!アットベリーの使い方

私はもう慣れてしまいましたが、初めて黒ずみケア用ジェルを使う場合、どのように使えば良いかわからないという方も多いのではないかと思います。しかし、アットベリーの使い方はいたってシンプルです。

STEP1.清潔な指でアットベリーを1円玉大取ります。

STEP2.浸透させるように指で「やさしく」塗布します。手のひらを使ってあたためてあげるのがポイントです。

たったのこれだけです。簡単ですよね?

上記のSTEP1~2を朝と夜に行うだけなので、忙しい方でも続けやすいと思います。

アットベリーの詳細はこちら

アットベリーを使ってみた3ヵ月間の効果はいかに?!

ここからはアットベリーで本当に黒ずみが綺麗になるのか?実際に3ヵ月間アットベリーを使ってわかった効果を時系列にご紹介していきます。1週間、1ヵ月、3ヵ月に分けて詳しくレビューしていきます!

アットベリーを使って1週間目:全然効果がないような・・・

アットベリーを使い始めてから1週間が経ちました。

ネットではすぐに効果があったという口コミもあったので、すぐに効果が出るものと思っていたのですが、1週間使っても全然効果がないように思います。。

まぁ、どれくらいで効果が出るかは個人差もあると思うので焦らずに使い続けて様子を見たいと思います。

アットベリーを使って1ヵ月目:少し変化が・・・定期コースはとりあえず継続することに

アットベリーを使用して1ヵ月が経過しました。

まだ黒ずみがハッキリと目立たなくなるなどの大きな変化はないのですが、少し脇の色が明るくなったように感じます。もしかして効果が出始めているのかな?

ちょっと希望が出てきたのでこのままアットベリーを使い続けてみたいと思います。

アットベリーを使って3ヵ月目:かなり黒ずみが改善された!

アットベリーを使い始めてついに3ヵ月が経過しました。

1ヵ月の時点では多少脇が明るくなった程度の効果しか感じられなかったのですが、3ヵ月使い続けてきた結果、明らかに以前よりも脇の黒ずみが改善されました!

乾燥してカサカサしていた肌がすべすべした感じになり、黒ずんでいる感じもありません。

脇って汗をかくし、まさか乾燥しているなんて思っていませんでした。アットベリーには保湿成分がたっぷり入っているから実際に効果が出たんだと思います。

私はすぐには効果が出ませんでしたが、しっかり使い続けていれば本当に黒ずみは目立たなくなるんですね。

今までは夏の時期にノースリーブなどを着ることができず、ファッションを思う存分楽しむことはできていませんが、今度の夏はノースリーブにも挑戦したいと思います。

諦めないでアットベリーを使い続けて本当に良かったです!

アットベリーの詳細はこちら

アットベリーの2ch&知恵袋の悪い&良い口コミ

ここではアットベリーの2ch&知恵袋やその他ネット上にある口コミをご紹介していきます。良い口コミだけでなく悪い口コミも記載するので参考にしてみてください。

アットベリーの悪い口コミ

アットベリーを愛用して3ヵ月経ちますが未だに効果がみられません。

参考:知恵袋

一ヵ月試しましたが写真、実物ともに目に見える効果もなくそのうちにクリームもなくなり終了しました。
個人差があるとはわかっておりましたが、あまりにも変化が感じられず残念です。

参考:アットコスメ

アットベリーというクリームを使用しましたがそのせいで痒い気がします

参考:知恵袋

アットベリーの良い口コミ

しっとり感があって、肌が引き締まりますね。
黒ずみとかも取れてすっきりします。
香りもふんわりして使い心地いいです!

参考:アットコスメ

使い始めてから2週間ぐらいで、ワキの黒ずみが薄くなってきました。色の変化がしっかりと実感できるので、毎日お手入れするのが楽しいです。

参考:アットコスメ

黒ずみ対策~とのことだったんですが、こちらオールインワンとして顔にも使用できるんですねー!気になるワキやヒザ・ひじだけでなくお顔も一緒にケアできるなんてこれは楽ちんでいいですよ~!

参考:Yahoo知恵袋

アットベリーの口コミまとめ

アットベリーの口コミを調べたところ、悪い口コミよりも良い口コミの方がたくさんあるように感じました。

また、悪い口コミは短期間しか使っていないケースが多かったですが、一方で良い口コミは長期間使用しているケースが多かったです。

アットベリーは即効性はあまりないかもしれませんが、継続して使うことで私も効果を実感することができたので、他の人の口コミを参考にする場合はどれくらいの期間使ったのかをチェックするのが良さそうです。

アットベリーの詳細はこちら

アットベリーは楽天・アマゾン・公式どの通販が最安値??

アットベリーをお得に購入したい場合、楽天・Amazon・公式サイトの中で、どのショップが最安値なのか?をご紹介します。

  公式サイト 楽天 Amazon
  アットベリー
定期価格 2,980円(初回のみ)
通常価格 5,440円 6,900円
送料 無料 無料
返金保証 180日間全額返金保証

表をご覧になるとわかるように、アットベリーを最安値で購入できるのは公式サイトとなります。

しかもアットベリーの定期コースは初回は45%オフとすごいお得になっています。

ただ、「せっかく高いお金を出して買っても効果がなかったらどうしよう・・・」初めて使う場合は誰だってそう思いますよね。ですが、アットベリーは効果を実感できなければ全額返金してくれるんです!これなら不安も軽くなって気軽に購入できますよね。

アットベリーの詳細はこちら

アットベリーの副作用があるかどうか全成分から徹底分析!

アットベリーを使って副作用とか出ないかな?危険な成分などは含まれていない?そんな気になるアットベリーの全成分を細かく紹介していきます。

アットベリー全成分

  成分の効果 成分の危険度
グリチルリチン酸ジカリウム グリチルリチン酸2Kには、炎症やアレルギー症状を抑える働きがあります。大量に摂取すると害はあるものの化粧品への配合であれば心配はまずありません。 ★★
水溶性プラセンタエキス 水溶性プラセンタエキスには新陳代謝を活性化し、新しい細胞の生成を助ける働きがあります。保湿力にすぐれ、肌のたるみや小じわの改善効果も期待できます。
トレハロース トレハロースは特に乾燥している肌に対して優れた保湿力と保水力を発揮し、ほかにも炎症を抑える働きがあります。
アラントイン アラントインには肌荒れを改善する働きがあり、新しい皮膚の生成を助ける効果が期待できます。
天然ビタミンE 天然ビタミンEは優れた抗酸化作用を持ち、シワなどのトラブルを防ぎながら肌をなめらかに整える働きがあります。
甘草フラボノイド 甘草フラボノイドは炎症の抑制作用に優れ、肌荒れやニキビの予防に効果を発揮します。シミの元となる成分の活性を阻害するので、美白効果も期待できます。
ステアロイルフィトスフィンゴシン ステアロイルフィトスフィンゴシンはセラミド3とも呼ばれ、保湿効果に優れています。油や水にもよく馴染み、高い吸収力を持っています。
加水分解エラスチン液 加水分解エラスチン液には皮膚のたるみやシワを防ぐ効果があり、やわらかい肌へと導く働きがあります。
水溶性コラーゲン液-4 水溶性コラーゲン液-4は保湿効果に優れ、肌をなめらかに整えてくれます。
加水分解コラーゲン末 加水分解コラーゲン末は保湿効果が高く、肌の表面に保護膜を作るため、肌を保護する効果が期待できます。
ヒアルロン酸 Na-2 低分子化されたヒアルロン酸Na-2は、保水力と吸収性に優れています。
加水分解ヒアルロン酸 加水分解ヒアルロン酸は優れた保湿力を持ち、また低分子加工が施されているため、従来のヒアルロン酸に比べておよそ2倍の浸透性を備えています。
人参エキス 人参エキスは健康的な肌を維持するのに役立ち、肌機能の活性や引き締めに効果を発揮します。
トウキエキス-1 トウキエキス-1は血行の促進や炎症の抑制に効果を発揮し、メラニンの生成を抑制することによる美白効果が期待できます。保湿効果にも優れ、肌に潤いを与えます。
エイジツエキス エイジツエキスは美白や引き締め、保湿効果に優れ、皮膚細胞を活性化するため肌荒れを防ぐ働きもあります。
ワレモコウエキス ワレモコウエキスには抗菌・消炎作用があるため、ニキビや肌荒れの予防に役立ちます。引き締めや美白効果も期待できます。
桑エキス 桑エキスには抗酸化・抗アレルギー・抗菌作用などさまざまな働きがあり、美白効果や保湿効果にも優れています。
シャクヤクエキス シャクヤクエキスには炎症を抑える効果や血行を促進する効果があり、引き締め効果も期待できます。皮脂バランスを整える働きもあるため、さまざまな肌質を正常な状態へと導きます。
アロエエキス-1 アロエエキス-1には殺菌・抗炎症作用があるため、ニキビや肌荒れを抑える働きが期待できます。保湿効果や美白効果にも優れています。
クララエキス-1 クララエキス-1には、肌の炎症を抑えて血行を促進する働きがあります。
カルボキシビニルポリマー カルボキシビニルポリマーは増粘剤のため、化粧品に配合することで粘度を増す働きがあります。高分子のカルボキシビニルポリマーは肌に吸収されないため皮膚呼吸を妨げず、アレルギーもないため、比較的安全な成分です。
水酸化K 水酸化Kは化粧品に配合することで肌をやわらかく、なめらかな仕上がりに導く働きが期待できます。ただし、濃度が高いと刺激となるおそれがあるため、肌の弱い方は注意が必要です。 ★★
BG BGは乾燥した肌に対して特に優れた吸湿性と保守力を発揮し、肌のうるおいを保ちます。低刺激の成分であるため肌への負担は少ないものの、天然成分ではないため肌の弱い方は注意した方がいいでしょう。 ★★
フェノキシエタノール フェノキシエタノールは防腐効果を持つ天然成分です。配合量が規制されており、肌への刺激も少なからずあるため、肌の弱い方は注意が必要です。 ★★
1,2-ペンタンジオール 1,2-ペンタンジオールは保湿効果と抗菌効果を併せ持ち、低い濃度で高い抗菌力を発揮します。
トリメチルグリシン トリメチルグリシンは、特に乾燥している肌に対して優れた水分保持力と浸透力を発揮します。柔軟性が高いため、化粧品のべたつきを抑える効果があります。
濃グリセリン 濃グリセリンは、希釈されてグリセリンが作られる前段階の状態をいいます。保湿効果と吸湿効果に優れ、肌の水分を保持する働きがあります。
キサンタンガム キサンタンガムには肌の表面に保護膜を作る働きがあり、保湿効果に優れています。化粧品に配合することで粘度を高める効果が期待できます。
ステアリン酸POE(20)ソルビタン ステアリン酸POE(20)ソルビタン乳化剤として配合され、化粧品の肌なじみや感触をよくする働きがあります。
エチルヘキサン酸セチル エチルヘキサン酸セチルは肌の表面を柔らかくし、薄く均一な膜を張って肌の潤いを守ります。さらっとした手触りのため、化粧品のべたつきを抑える効果も期待できます。
精製水 精製水は不純物が含まれていないため、肌への浸透力に優れています。肌の弱い方も安心して使用できる成分です。
香料 香料は化粧品に香りを与える、あるいは成分の香りを抑える目的で配合されます。配合によって微生物などの繁殖を抑えるなど、防腐・防カビ効果を発揮するものもあります。 ★★

※★1:安全 ~ ★5:危険

アットベリーの全成分を調査した結果、特別危険な成分は見当たりませんでした。大量に使用した場合などに悪影響が出るような成分も含まれていますが、アットベリーに配合されているのはごくわずかですので心配するほどではありません。基本的には多くの化粧品に用いられる成分ばかりですので、過度に不安に感じる必要はないでしょう。

アットベリーの詳細はこちら

アットベリーと他の人気の黒ずみケア用ジェルを徹底比較!

黒ずみケア用ジェルはアットベリー以外にもたくさんありますよね。その中でも特に人気の商品である、アットベリー・ピューレパール・クレアフォートについてどんな違いがあるのか?どれがおすすめなのか?全て試した私が評価します。

  アットベリー ピューレパール クレアフォート
  アットベリー ピューレパール クレアフォート
定期購入(初回) 2,980円 4,750円 4,960円
定期購入(2回目以降) 5,440円 4,750円(4回目~4,280円) 4,960円
単品購入 5,440円 7,600円 8,600円
送料 無料 無料 無料
返金保証 180日間 25日間 120日間
定期縛り期間 2回 3回 なし
内容量 60g(約1ヶ月分) 30g(約1ヶ月分) 30g(約1ヶ月分)
主成分 グリチルリチン酸ジカリウム、水溶性プラセンタエキス グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス
特徴 リピート率91.5% モンドセレクション3年連続受賞 満足度96.8%
添加物等の有無 着色料・パラベンなど無添加 香料・着色料など無添加 香料・着色料など無添加
プライバシー配慮 商品名の記載なしの梱包 商品名の記載なしの梱包 商品名の記載なしの梱包

いずれの商品も返金保証が付いているので安心して購入することができ、実績や評判も高いです。

なお、黒ずみケア用ジェルは基本的に即効性のあるものではないので、ある程度の期間継続して使っていくことが必要になります。

そのため、できるだけ費用を安くしたいという場合には初回45%オフの2,980円でアットベリーを選ぶと良いでしょう。

アットベリーの詳細はこちら

アットベリーの定期コースの解約方法を徹底解説!

アットベリーを定期コースで購入したけれどやっぱり解約したい、そんな場合でも心配はいりません。アットベリーの定期コースは2回受け取った以降であれば、電話一本で簡単に解約することができます。

ただし、一つ注意しなければならないのは、次回配送予定日の6日前までにはフリーダイヤルに解約の連絡をする、ということです。定期コースの場合、こちらから解約の意思を伝えない限り通常通り配送の準備が行われるため、配送準備に入ってしまってからだと解約をしたいと申し出ても間に合わなくなってしまいます。

6日前までに連絡せず配送準備が始まってから解約の連絡をしても次回以降の解約となってしまうため、定期コースを解約したい場合には余裕を持って早めに連絡をするようにしましょう。

アットベリーの詳細はこちら

アットベリーに関するよくある質問

アットベリーは薬局やドラッグストアなどで市販されている?

残念ながらアットベリーは薬局やドラッグストアなどの店頭では購入することができません。
そのため、購入するには通販のみとなっています。

アットベリーは脇以外にも乳首やデリケートゾーン、肘、膝などにも使える?

アットベリーがすごいのは脇だけでなく、乳首や肘、膝など黒ずみが気になる箇所すべてに使えることです。

しかも無添加、低刺激であるためデリケートゾーンにも使うことができます。

アットベリーのサンプルはある?

残念ながらアットベリーにサンプルはありません。

しかし、アットベリーには180日間の返金保証が付いているのでもし肌に合わなかったり効果を実感できないというような場合には返金してもらうことができるため安心して試すことができます。

アットベリーを配送する際に家族にバレたりしない?

アットベリーはシンプルな箱に商品名を記載しないで配送されるため、プライバシーが気になるような場合でも安心して購入できます。

アットベリーの詳細はこちら

アットベリー販売会社情報

会社名 株式会社ファーストフレンズ
設立 2006年6月2日
所在地 東京都千代田区内神田2-4-13 石垣ビル5F
代表取締役 中沢 仁
事業内容 通販事業
コンサルティング事業
インターネットメディア事業
ホームページ制作・集客・運営サポート事業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です